レビュー

ビアードパパ「小枝シュー」2020のカロリーは?いつまで買える?

シュークリームと言えばビアードパパ!という方も多いのではないでしょうか。

私も大好きで、一時はお店の前を通るたびに購入してたほどハマりました。
月替りのシュークリームの味が好みだともう…!


今回は月替りではなく、期間限定となる森永製菓の小枝とコラボしたシュークリームをご紹介します。

ビアードパパの「小枝シュー」のカロリーや販売期間は?

カロリーは372kcalとなってます。ケンタッキーチョコパイに匹敵するカロリーですね!

販売期間は10月1日(木)~11月30日(月)の2ヶ月です。
価格は260円で定番でもあるパイシュークリームの170円よりは高めの設定になってます。

チョコパイパック
ケンタッキー「チョコパイ」再販!カロリーや温め方は? ケンタッキーより、今年の春に発売したチョコパイが数量限定で再登場とのことです!!再販を待ち望む声の多かったので、あっという間に無くなる...

ビアードパパとは

「ビアードパパの作りたて工房」という黄色い看板のお店を見かけたことがありますか?
駅のホームだったり、ショッピングモールの中だったりと色んなところにお店があるので見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

一つひとつお店で手作りされており、注文してからクリームを詰めてくれます。シューにクリームが詰められる様子を見るのも大好きで、そこも私にとっては行きたくなるお店です。

小枝シューとは

見た目からもわかるように森永製菓のチョコレート「小枝」をイメージしたシュークリームです。

小枝のサクサク感とチョコレート、アーモンド、パフの絶妙な味わいを再現したようです。

すでに試された方の感想を見ると、かなり美味しいようですね!

https://twitter.com/rekudechu1/status/1313797200414044161?s=20
https://twitter.com/cln0612/status/1313788847524777986?s=20

小枝シューと定番シューを比較してみました

チョコパイに引き続き、カロリーやPFC、価格の比較です。
前回と同様にセブンイレブンのおにぎり「熟成紀州南高梅」とも比較してみました。

小枝シューパイシュークッキーシュー渋皮栗のモンブラン(パイ)渋皮栗のモンブラン(クッキー)おにぎり(梅)
重量85g75g80g75g80g不明
カロリー372kcal271kcal289kcal261kcal279kcal164kcal
タンパク質8.1g5.3g5.8g6.6g7.1g2.9g
脂質23.6g17.1g18.4g15.1g16.4g0.7g
炭水化物31.8g24.0g25.1g24.7g25.7g37.6g
価格(税込)260円170円190円230円不明124円
2020年10月7日現在の情報です

およそおにぎり2個分のカロリーに匹敵しますね。自分へのごほうびスイーツとして味わうしかないですね!!

さいごに

小枝シューが販売されて数日ですが、評判は上々のようですね。

ビアードパパはコンビニスイーツに比べるとお値段は変わらないのですが、甘さ加減が絶妙でまた食べたくなる味とお店の周辺のいい香りにつられてつい視線が向いてしまうお店です。

チョコとザクザクの食感はこれまでご紹介したあいすまんじゅう「モンブラン」やケンタッキー「チョコパイ」と似てますね。

ザクザクとした食感というのは心地よさを感じる味わいですよね。販売終了する11月末までには私も買いに行きます!

ABOUT ME
さくら
パンとパスタが好きなアラフォー主婦のさくらです。 好きすぎて、全国のお店を食べ歩いてます。 これまで行ったおすすめのお店を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です