レビュー

ウェットティッシュが1年中乾かないケース

子供の手の汚れ

母になってもうすぐ15年の中で、使い続けているおすすめのウェットティッシュのケースをご紹介します。

子供が小さいうちはウェットティッシュの存在は常にそばにあると思います。我が家は今でも手放せません。

車用の場合、特に夏の始まりになると、気がつけばティッシュが乾いてて使えない!なんてことになりませんか?

我が家が長年使い続けているケースは、

エリエールの「グーン 肌にやさしいおしりふき 本体」です。

今回はこのケースのすごいところをお伝えしたい!そんな気持ちを込めてご紹介します。

車内に置きっぱなしでも乾かない!グーンのおしりふきケース

グーンおしりふき本体
エリエール「グーン 肌にやさしいおしりふき 本体」

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では「見たことある!」という方も多いのではないでしょうか。

このおしりふき、本当に控えめにホームページにも「乾きにくい高気密」と表示があります。

我が家で使っているのは今年買ったこの写真と同じ水色が1個といつ買ったかわからない紺色の1個、合計2個使用しています。車が2台あるからね。

何年使ってもウェットティッシュが乾かないんですよ。

グーン 肌にやさしいおしりふきの欠点

大手ショッピングサイトのレビューでは「取り出しにくい」と評判です。

残念ながらそこは否定できないところなのです。

おしりふきを使う状況って、結構切羽詰まってるときが多くありませんか?

開封したてのおしりふきはパンパンに入っているため、1枚取り出すのに圧力半端ない。

切羽詰まってるときに取り出しにくいって使いにくいとなってしまっても仕方がないことだと想います。

おしりふきであるがゆえ、柔らかい。引っ張り出すとビロンビロンに伸びてしまう。

おしりふきとしての柔らかさ、コスト重視のための枚数の多さがケースの狭さと重なって、使いにくさを実現していると感じます。

かといって、枚数が少ないと詰め替え回数が増えてしまうという手間があります。そんなジレンマを感じる商品です。

グーン 肌にやさしいおしりふきの長所!

批判しているのかと言うほど欠点を上げてみましたが、視点を変えれば長所に変わるのです。

おしりふきで使うから使いにくいのです。

これを車専用のウェットティッシュとして使うと、本当にいい商品なのです。

中身にはエリエール「ピュアナ 除菌ノンアルコールタイプ」を入れて使ってます。

ウェットティッシュ

他にもユニ・チャーム「シルコット 除菌ノンアルコールタイプ」を使ったりしてます。

取り出すのに問題ありませんし、夏を超えた今でも乾いてません。

蓋と本体の噛み合う部分を見てください。
この構造であるため、密閉度が増し、年中乾かないで使えるという長所があります。

くちばし部分がボタンとなっているため、運転中はくちばし部分を持って片手で開けることができます。

ウェットティッシュを詰め替えたすぐはやはり取り出しにくいというのはありますが、おしりふきを使うときほどの状況ではありませんので苦になりません。

  • 夏でも乾かない
  • 運転しながら片手で開けられる
  • とても壊れにくい!!!

この3点は子育て世代には大きなポイントじゃないでしょうか。

さいごに

私の気持ちが伝わったかわかりませんが、この商品のいいところを皆さんに知ってほしいんです!

今年買った理由というのが壊れたことではないのです。捨ててしまって別なケースを1年使ってたんです。夫が。

使いたいと思ったときに取り出すと、カラッカラに乾いたウェットティッシュが出てきたときのストレスといったらありません。

ましてはこのご時世、車内で子供がおやつを食べたいと言い出したら拭かせたい!

というので私が我慢できずにお店を回って探しました。

意外と置いてないんですよ。
大手スーパーにドラッグストアを数店舗回ってようやく見つけました。

私が感じる欠点は形が可愛すぎる事だけです。

エリエールさん、お願いです。シンプルな外見のこの形式のウェットティッシュケースを販売してください!!!

このケースの素晴らしさをもっと大々的に宣伝して廃盤にしないでください!!!

よろしくおねがいします。

ABOUT ME
さくら
パンとパスタが好きなアラフォー主婦のさくらです。 好きすぎて、全国のお店を食べ歩いてます。 これまで行ったおすすめのお店を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です