食レポ

【鹿児島県】まるで外国のお店みたいなパン屋さん「Backerei danken (ベッカライダンケン)吉野店」

鹿児島県鹿児島市にあるパン屋さんに行ってきました。

こちらのお店、鹿児島駅構内にあるバームクーヘン専門店「Andenken(アンデンケン)」の系列店です。
鹿児島駅を利用すると、買わずにいられないお土産の一つなんです。
そんなお店のパンが美味しくないわけがない!ということで、好奇心のままにベッカライダンケンへ行ってきました。

【Backerei danken (ベッカライダンケン)吉野店】

オシャレな外観でまるで海外の街並みにありそうなかわいい外観です。
なのに、今回は写真を取りそこねましたのでホームページから写真をご確認ください。

店内も清潔感があって広く綺麗なお店に彩りよく数多くのパンが並んでいます。

パンの種類は非常に多く、硬いパンから柔らかいパン、調理パンまで多種多様なものから選ぶことが出来ますよ。

美味しそうなバケットも二種類の大きさで販売されているので、必要に応じて選ぶことができるのもポイント高いですね。
サンドイッチもたくさんありましたよ。

イートイン席も23席も用意されているそうで、今回はここで食べちゃいました!

バターの香りがたまらない!【塩パン】

今回は塩パンを購入しました。
ぱっと見の形はすこしクロワッサンのような三日月の形をしています。大きさは手のひらより大きいくらいでボリューム満点です。

一日のうち何度か焼き上がりの時間が決まっているようで、タイミングよく買うことができました!

焼きたてのふわっとした食感に、ひとくちかじれば中から芳醇な香りのバターがじゅわあっとでてきます。

おかげで熱々の焼きたての塩パンを食べることが出来ました。この塩パンは、とにかく香りが良いです!
私の周りを焼きたての香ばしい香りがついてきてくれました。

ふわふわと良い匂いに誘われてその場で食べてしまいました。イートイン席があってよかった!
もちろん、家族へのお土産分も忘れずに買いました。写真はその時のものです。

一口目は歯当たりはまずサクッとしてそのあとふわぁっとしたパン生地の食感がやってきます。
そして、パンの中にはじゅわじゅわとバターが溶けてキラキラに光っていてたまりません。

パンの生地がすごく美味しいです!柔らかな生地に香ばしい焼きたてのパンの香りが広がります。

さらに、生地の間の部分は空洞になっており、そこにたくさんのバターがとろっとろに溶けて染みています。
バターが生地に染みわたり、ひとくちかむとそのバターがじゅわっと出て来ます。
このバターもよくあるバターの乳製品くささは一切なく、香りが良く程よい塩気でたまらなく美味しいです。

このパンはあつあつの状態で購入できたので、バターはあつあつとろとろの状態で食べることが出来ましたよ!!
焼き上がりの時間帯があるので、お近くの方は確認されて行くのがオススメです。

お店情報

  1. ホームページ:http://danken.jp/
  2. 住所:〒892-0877 鹿児島市吉野2丁目40番28号 (ニシムタ吉野店手前)
  3. 電話:099-244-3926
  4. 営業時間:8:00〜18:00
  5. 定休日:月曜日(祝日でもお休み)
  6. 駐車場:23台
  7. イートイン:23席

ABOUT ME
さくら
パンとパスタが好きなアラフォー主婦のさくらです。 好きすぎて、全国のお店を食べ歩いてます。 これまで行ったおすすめのお店を紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です